人気が高い中古車とは

某大手人気ランキングサイトによると、中古車の人気ランキング上位10位のうち半数がミニバンが占めています。具体的には、トヨタ・アルファード、ベルファイアの大型ミニバン、ホンダ・オデッセイの中型ミニバン、そしてトヨタ・ヴォクシー、日産セレナの小型ミニバンなどがランクインしています。ミニバンは若い世代を中心に、ファミリカーとしての地位を確立しており、新車でも中古車でも人気が高くなっています。狭いセダンよりも、広々しているミニバンのほうが、小さな子供もゆっくり座っていることができるとか、シートを倒せばベビーカーやアウトドアグッズなども軽々と搭載することができる、しかも走りも楽しいなど、これまでのファミリカーの中心だったセダンにはない魅力が豊富に揃っているのが現代のミニバンなのです。

また、これらのミニバンの中でも人気が高いのは、トヨタ・アルファードやベルファイアのような新車価格が300万円以上する高額なミニバンです。次いでオデッセイ、ヴォクシー、セレナと続きます。やはり、新車価格が高くてなかなか手が出ない高額なクルマを中古車で購入したいと考える人が多いということでしょう。もちろん、これらの人気の中古車は、新車でも販売台数は多いです。

新車での販売台数が多いので、必然的に中古市場に多く流れてきて、中古車の販売台数も増えるという仕組みです。また、トヨタ車が多いのは、ブランドイメージが高いということが考えられます。

Filed under: 24時間, レンタカー, レンタカー 24時間

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website