中古車を選ぶケースについて

皆さんが、車を購入する際にまず最初に考えなければいけない事のひとつに、新車を買うのか、中古車を買うのかの選択が挙げられます。ここでは、中古車を選ぶのはどの様な時なのか考えていきます。一つ目は、新車で購入するほどのお金を車に対してかけたくない時です。これは、車の用途や利用頻度等を考えたとき、わざわざ新車を買ってしまうとコストパフォーマンスが悪くなってしまう場合が考えられます。

例えば、ちょっと足代わりのセカンドカーを買う時には、できるだけコストパフォーマンスの高い車を購入しようとするのではないでしょうか。二つ目は、欲しい車が新車で買うことができない場合です。これには、さらに2つのパターンにわかれます。ひとつは、新車でも買うことができるが、金額的に手が届かないので、中古車を選ぶケース。

これは、高級車等を欲しいと思ったときに発生しうるケースだと思います。もうひとつは、モデルチェンジ等の理由で、欲しい車が新車で手に入れることができない場合です。例えば、往年の名車がモデルチェンジをせずに、今でも新車で購入できるというケースは、全くない訳ではありませんが、極めて稀なケースであるといえます。ほとんどの車種では、定期的にモデルチェンジを行っている為、欲しいと思った車の生産が停止していた時点で、中古車を選ばざるを得ないということになります。

新車と中古車。どちらにもメリットとデメリットはありますが、自分の利用状況に合わせて選びたいものです。

Filed under: レンタカー, 名古屋, 名古屋 レンタカー

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website