修復歴のある中古車はなるべく避けよう

中古車選びで重要なのは、状態の良い中古車を選ぶことです。買ったは良いけれども、故障ばかりに悩まされるような車をつかまされると、あとから本当に大変です。そのようなことにならないように、いくつかのポイントをしっかり押さえて購入することが大切になってきます。たとえば、故障車をなるべく避けるほうが無難です。

修復歴があることをちゃんと明記しているクルマは、きちんと修理されているのでまだ良いのですが、修復歴を隠して販売している業者も少なくありません。素人が見分けるのは非常に難しいのですが、ゆがみやずれがあったり、ボルトが一部だけ新品のようになっていたりなど、違和感がある場合は避けたほうが無難かもしれません。また、整備手帳があるかどうかも重要な判断材料になります。整備手帳があれば、その中に修理した場合は、その内容について記載されています。

逆に整備手帳がきちんと保管されていない場合は要注意です。不安な場合は、安心できるメーカー認定の中古車やディーラー系の販売店で購入するのがおすすめです。また、民間の中古車販売店であっても、お店で保証を出しているような販売店から購入すると安心です。また試乗してみることも大切です。

乗っていて変な振動や異音がないかを確認します。きしみ音がしないか、エンジンはスムーズか、アイドリング中にノッキングは起こしていないか、走行中に右や左に引っ張られるような走りにならないかなど、できるかぎり注意深く確認し、問題がないことを確かめることが大切です。名古屋の格安のレンタカーのことならこちら

Filed under: レンタカー, 名古屋, 名古屋 レンタカー 格安

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website