キャンピングカーなら軽自動車がお手頃

高級車やスポーツカーと並んでキャンピングカーは憧れの車の一種と言って良いでしょう。もしキャンキングカーがあればどんなに楽しいだろうと色々考えてしまいますが、実際には中々入手しにくい車の一つです。単なるワゴンなどに比べてとても割高になりますし、車体も大きなものが多くどこにでも置いておけません。大きなキャンピングカーは普段の通勤や買い物には使いにくくどうしてもキャンプ専用になります。

しかも2003年にキャンピングカーの用件が厳しくなったことから、簡単に8ナンバーに登録することが出来なくなり、本格的なものしか登録できなくなり、キャンピングカーの夢は遠ざかった状態です。しかし自動車税などで8ナンバー登録のメリットが少なくなった今特殊用途車としてのキャンピングカーにこだわる理由も少なくなりました。そこで4ナンバー、あるいは5ナンバーのままでキャンピングカー登録なしで楽しむキャンピングカーが注目されています。特に軽自動車のキャンピングカーです。

元々軽は車体が小さいために、ベッドや立ったまま使える室内を確保することが難しく、今の改造用件では8ナンバー登録は難しいのです。しかも仮に8ナンバー登録しても税金などでのメリットが少なく、どうしても8ナンバーを取る必要がない状態です。乗車定員を前席2人だけして、残りを貨物スペースとして4ナンバーにするのも、あるいは5ナンバーのままでベッドを工夫するのも8ナンバーにしなければそれ程難しくはありません。2人乗りならとても自由にどんな軽自動車でもキャンピングカーとして利用できるのです。

要件を満たす必要がないことで自由を手に入れる事ができたのが軽自動車のキャンピングカーの魅力です。

Filed under: 24時間, ビジネス/オフィス, レンタカーTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website